2011年 12月 14日
istri=not something inalienably possessed
Sneddon 3.89 (p.289) は,"topic-comment clause" を取り上げている節なのだが.そこにこんな主張が出てくる.

- Eyes are something inalienably possessed, something intrinsic to or part of the possessor.
- a wife is not something inalienably possessed, it is not part of the possessor. Pak Ali remains the same without a wife.

この mata=something inalienably possessed と, istri=not something inalienably possessed の違いによって,

1) Pak Ali matanya sipit.
2) Pak Ali sipit matanya.

3) Pak Ali istrinya muda.
4) *Pak Ali muda istrinya.

上の例文は私が差し替えた例文. Sneddon 自身は,1,2,3) のところで述語に受動詞 dioperasi を使った例文を使っているので,シンプルな文に直した.

"not something inalienably possessed" である istrinya の場合,3) の subject - predicate の構文はあっても,4) の predicate - inverted subject 構文はない,ということを主張しようとしているのだが,果たして *Pak Ali muda istrinya?


5) PDI-P sudah jelas pilihannya.

この 5) は前項で取り上げた例文.これが存在することは,上の理屈では,pilihan は something inalienably possessed だと主張しなければならなくなるとか,なんかやっかいなことにならない? [Sg]



[CM]
[PR]

by sanggarnote | 2011-12-14 16:18 | 文法


<< predicate - inv...      PDI-P sudah jel... >>