2017年 04月 17日
pakem pantun

a0051297_06343129.gif上句「枕」と下句「心」とも言うべき構造をもつのが決まりの パントゥンだが,pembayang - maksud がそれを言うマレーシアの用語,sampiran - isi がインドネシアの用語である.Cf. pembayang
http://sanggar.exblog.jp/22204347

http://www.cnnindonesia.com/hiburan/20170413191319-244-207486/mengenal-pakem-pantun-yang-baik/

日本の俳句の決まり (pakem) と言えば「季語」をもつこと.

風雪に耐えて5年の八重桜 (安倍晋三)--- "八重桜" が「季語」,pantun なら「心」(isi, maksud) に当たる "風雪に耐えて5年" は俳句では何と言うんだろう。[Sg 4.17.2017]


[PR]


[PR]

by sanggarnote | 2017-04-17 06:34 | 事情


<< Pantun di novel...      warisan tak ben... >>