2008年 01月 26日 ( 3 )

2008年 01月 26日
filumeni
"Drajat Sukapradja Filumeni Pertama di Indonesia" (Liputan6.com, 26/01/2008)

Bungkus korek api bagi kebanyakan orang dianggap benda yang sama sekali tidak berguna. Namun, lain halnya bagi Drajat Sukapradja. Warga Cimahi, Jawa Barat ini adalah salah satu dari sedikit orang di dunia yang menekuni hobi filumeni atau kolektor bungkus korek api.

filumeni (英 phillumeny): マッチの箱やラベルなどを蒐集する趣味,またそのコレクター.

-----

あるマッチラベル・コレクターのホームページ
http://www.lucifersetiketten.nl/

ここに「マッチ 各国語」Foreign wording for matches のページがあって,日本語の欄を見たら Haya-Tsukegi とあった.「はやつけぎ【早付け木・早附け木】幕末・明治初期に用いられた語」(三省堂 大辞林 第三版).このオランダのコレクター,そう印刷されている日本製マッチのラベルをコレクションに持っている?
[PR]

by sanggarnote | 2008-01-26 18:03 | 語彙
2008年 01月 26日
黒い鶏
a0051297_10125295.jpgインドネシアの秋篠宮夫妻 鶏を見学される夫妻 (2008/01/21)
インドネシアのボゴール農科大学で、鶏を見学される秋篠宮ご夫妻=21日午後(共同)(徳島新聞 Web)

この黒い鶏(右)は ayam kedu だろう.左はもしかして ayam cemani?


a0051297_10421544.jpg a0051297_1503473.jpg

画像は,Temanggung 県の公式サイト http://www.temanggung.go.id/ から.ayam kedu のなかでも右のように全身真っ黒なトリは ayam cemani と呼ばれ,魔術的な力をもつと信じられている.

[Sg]

[PR]

by sanggarnote | 2008-01-26 10:12 | 動植物
2008年 01月 26日
Pagar Bambu Penyebab Demam Berdarah
"Pagar Bambu Penyebab Demam Berdarah di Rumbia" (Liputan6.com, 26/01/2008)

一月に入ってから感染者220名というランポン Lampung Tengah におけるデング熱流行を伝える記事だが,「竹の垣根が原因」とは,こういうことだった.

Menurut hasil penelitian Dinas Kesehatan Lampung Tengah, mewabahnya demam berdarah di Rumbia diakibatkan lubang yang ada di pagar bambu menjadi tempat berkembang biaknya jentik nyamuk.

対策: 竹に穴を開けて水が溜まらないようにする.

Karena itu, warga diminta untuk melubangi pagar bambu agar air tidak menggenang lagi.

次は,厚生労働省検疫所「海外旅行者のための感染症情報」から:

デング熱 マラリアと異なり、デング熱を媒介する蚊(ネッタイシマカ、ヒトスジシマカ)は空き缶などに溜まった水や竹の切り株に溜まった水でも発生するために都会で流行することも多く、ある意味ではマラリアよりも感染する危険性は高いと言えます.

成る程,ここにもちゃんと「竹の切り株に溜まった水」がある.
[PR]

by sanggarnote | 2008-01-26 09:08 | 事情