2012年 04月 29日 ( 2 )

2012年 04月 29日
saham kosong
昔の古い切り抜きが出てきた.次は,その一枚,「疲労する長期政権 インドネシア --- スハルト七選へ (下)」(朝日,2/23-1998) から「救出」した情報.
「サハム・コソン」というインドネシア語がある.「カラの株」の意味だ.日本企業関係者は「のれん出資」ともいう.
現地企業の出資は名目だけで,実際は全額を外国企業が負担する合弁企業だ.インドネシアではかなり普通に行われている.
現地側の出資はカネではなく,「のれん」,つまり高官とのつながりだ.

どうだろう,この saham kosong, 時代が変わってすでに死語?[Sg]



[CM]
[PR]

by sanggarnote | 2012-04-29 10:15 | 語彙
2012年 04月 29日
Indonesia?
"New iPad Hadir di 9 Negara, Indonesia?" (detikinet, 27/04/2012)

+ Indonesia? (インドネシアは?)
- Belum. (まだである)

この対話を一人でやってしまえば,Indonesia belum. (インドネシアはまだである)

つまり,このセンテンス Indonesia belum. を発音するときには,上の問答を一人でやる,そういうイントネーションでやらなければダメだということである.

ところで,4/27 販売開始となる9ヵ国は次.

Adapun sembilan negara yang disambangi new iPad mulai Jumat (27/4/2012) adalah Kolombia, Estonia, India, Israel, Latvia, Lithuania, Montenegro, Afrika Selatan dan Thailand.

Sekali lagi, ada dua negara besar di Asia yang dilewatkan oleh tablet Apple ini, yakni China dan Indonesia. Demikian yang detikINET kutip dari The Next Web.

タイは入ったが,アジアの二大国中国とインドネシアはまたとばされた,と書いている段落である.中国市場については商標権問題が解決次第,インドネシアについては,シンガポール>タイ>インドネシアという順番を考えているので,もう少しお待ち下さいというようなことなのだろう.[Sg]



[CM]
[PR]

by sanggarnote | 2012-04-29 08:19