<   2007年 03月 ( 75 )   > この月の画像一覧

2007年 03月 31日
perancah
最近の Bahtera の投稿から「型枠」の話である.

Repotnya, kalau saya bilang "bekisting", partner kerja konstruksi yang orang Jepang atau Australia atau Perancis atau asing lainnya tidak mengerti. Dan kalau saya bilang "formwork", mandor-mandor orang Indonesia tidak mengerti. Tetapi, kalau saya bilang "perancah", bukan saja orang asing, termasuk orang Belanda, yang tidak mengerti, mandor-mandor Indonesia pun tidak mengerti, ha ha ha!

オランダ語 bekisting, 英語 formwork ならよし,もしインドネシア語 perancah を使ったら,インドネシア人現場監督も含めて,誰も分からなくなってしまう,という笑えぬ笑い話.建築の現場では,オランダ語の用語が今なお多数現役であるとのこと.そうなんだろうと思う.

なお,この perancah という単語は,KBBI では,bambu (papan dsb) yg didirikan untuk tumpuan ketika suatu bangunan (rumah dsb) sedang dibangun, また ACIED では,scaffolding, というわけで「足場」ということになっている.

Bahtera でもこの perancah「足場」説は出ていたが,「足場」はオランダ語 steiger > steger だという声もあった.Bahtera は翻訳の仕事をしている人達のメーリングリストだから,あれこれの分野の用語がしばしば話題になる.例えば,この「型枠,足場」の前には,sondir (static cone penetrator,地盤の強さを計測する試験器) についてだった.
[PR]

by sanggarnote | 2007-03-31 14:30 | 語彙
2007年 03月 31日
110歳にして
"Kakek 110 Tahun Berpoligami dengan Wanita 30 Tahun" (detikcom, 31/03/2007)

Pria mau berpoligami? Itu sih biasa. Tapi bagaimana bila yang mau berpoligami itu seorang kakek yang sudah berumur 110 tahun? Nah, itu baru luar biasa.

Pria mau berpoligami? 男多妻を望む?
Itu sih biasa. そんなこと biasa.
Itu baru luar biasa. それ初めて luar biasa.

こういう文を扱おうという段になると,「は」だろうが「が」だろうが「で」だろうが,そんなことには cuek bebek な英文法の subject が羨ましく なる.
[PR]

by sanggarnote | 2007-03-31 11:03 | 文法
2007年 03月 30日
analisis sintaksis
Kompas, BAHASA 欄 (3/30) の記事,"Teka-teki" (oleh: ALFONS TARYADI) は,新聞記事から拾った次ぎのような文を,問題ありとして取りあげている.

- Sejak [mereka] menikah tahun 2001, Kantor Catatan Sipil menolak memberikan akta perkawinan mereka karena keduanya hanya menjalankan upacara adat Sunda. ("Negara Telah Memisahkan Mereka", sebuah laporan dalam Kompas, 27/11/2006)

- Karena [putrinya] hingga malam juga belum pulang, keluarga menghubungi telepon seluler Delta, tetapi teleponnya tidak aktif. ("Mahasiswi Dibunuh Pelaku Bekas Teman Sekolah", Kompas, 3/10/2006)

- Dia mengatakan apabila [bangunan itu] dipakai sebagai gudang senjata, TNI berhak men-sweeping, karena itu merupakan pelanggaran hukum. ("Rakor Polsoskam Bahas Kasus Yon Gab di Ambon", Media Indonesia, 27/6/2001).

上の [mereka], [putrinya], [bangunan itu] は, Sg が補ったもので,元の文にはないわけだが,それぞれ先行の段落から,読み手は容易にそれを補って読むことが可能なものである.あるに越したことはないにしても,時間に追われて忙しい記者が書かなかったからと言って,そう目くじら立てる価値もなかろうというのが,この考察を読んでの印象である.

例えば,2番目の例で言うと「娘が夜遅くなっても帰宅しないので,家族は」が文法的に正しく,(娘は buka puasa が終わったらすぐ家に帰ると言っていた.しかし)「夜遅くなっても帰宅しないので,家族は」は問題のある構文だなどという議論は,日本語では出まい.

次の例では,diketahui が気になったようだが,「被害者の死因が拳銃によるものだということが検死の結果判明したところで,タンゲラン警察は警察官の夫 DH を逮捕」だから,別にこれでおかしいということもあるまい.

- Begitu diketahui istrinya meninggal karena tembakan senjata api, petugas dari Polres Tangerang langsung menahan DH. ("Istri Polisi Tewas Tertembus Peluru", Kompas, 2/1/2007)

結論: どうも問題があるのは,論者の analisis sintaksis の方のようだ.
[PR]

by sanggarnote | 2007-03-30 16:21 | 文法
2007年 03月 30日
papan (Jw)
a0051297_63095.gifKKM 次版は右のようになる予定.赤線で印した papan atas dll を,papan (板) から外して,papan (Jw) へ移した.こちらの方が分かりやすい(正しくもあるだろう).mapan は,ジャワ語文法では,この papan (Jw) の N-派生動詞にあたる.

papan atas, dsb は,日本語の「二枚目,三枚目」などの表現に曳かれて「板」を思い浮かべたりしていたのだが,これでその「板」イメージと袂を分かつことになる.
[PR]

by sanggarnote | 2007-03-30 06:21 | 語彙
2007年 03月 29日
alhamdulillah banget,他
a0051297_1329554.gif

"Titi Dwijayanti, Bangga" (IndonesiaSelebriti.com, 29 Maret 2007)

Penyanyi Titi Dwijayanti sedang berbahagia. Bagaimana tidak? Konser musiknya bersama 3 Diva di Kuala Lumpur, berjalan sukses dan lancar.

"Wuih, alhamdulillah banget. Sambutan masyarakat Malaysia kepada 3 Diva luar biasa. Meski stadion penuh sesak penonton, tapi semua acara berjalan tertib," ujar penyanyi kelahiran Jakarta, 17 Mei 1966 itu.

Alhamdulillah banget: ふつう Alhamdulillilah, kita terhindar dari bahaya. (KBBI) ,「ありがたやお陰様で…」のように使うのだが,これは「ホントありがたやお陰様でよ」みたいな使い方である.

Meski stadion penuh sesak penonton: インドネシア的固定観念からすれば「コンサート会場の競技場満員=人身事故発生」.だからこその meski から始まる stadion penuh sesak penonton,だろう.
[PR]

by sanggarnote | 2007-03-29 13:10 | 語彙
2007年 03月 29日
tesaurus
ボゴールの知人の手をわずらわして送ってもらったもう一冊は,類語辞典の Eko Endarmoko, Tesaurus Bahasa Indonesia (Gramedia Pustaka Utama, 2006) ,ハードカバー,713頁である.

pelopor: jago, pemba(ha)ru, pemimpin, pemrakarsa, pendahulu, pengambil inisiatif, penganjur, perintis, pionir, promotor.

この「先駆者」は,オ voorloper から.従って pelopor の pe- は接頭辞 pe- ではない筈なのだが,pelopor はその皮をかぶって澄まして PE-派生語の仲間に混じっている,というところだろう.

bukan buatan: bukan kepalang, bukan main, luar biasa.

sanggar: atelir, bengkel (seni), pedepokan, studio.

penasaran: 項なし(つまり,penasaran は penasaran, 類語なしということだろう).

peluru: anak bedil, melinjo (ki), pelor, timah panas.
pelor: anak bedil, melinjo (ki), peluru, timah panas.
timah panas (cak): melinjo (ki), pelor, peluru.


あちこちページを開いて思いついた単語を調べてみるのも,なかなか面白いものである.
[PR]

by sanggarnote | 2007-03-29 11:30 | 語彙
2007年 03月 29日
MATA HARI
a0051297_1024361.jpg世界大戦もようやく終わらんとする頃,エキゾチックな踊り子として艶麗を誇る絶世の美人がいた.彼女こそドイツ政府の間諜として活躍していたマタ・ハリで,巧みに総合軍側官憲の眼をくらましていた.(DVDケースから)

「その崇高的な美しさとミステリアスな私生活で今なお映画界にその名を残す伝説の女優」グレタ・ガルボ主演,1932年公開というのだから古い.

参照
[PR]

by sanggarnote | 2007-03-29 10:02 | 語彙
2007年 03月 28日
membeli laptop
こんなニュースがある.

"Pembelian Laptop untuk Anggota DPR Menuai Kritik" (Liputan6.com, 23/03/2007)

Rencana pembelian laptop bagi anggota DPR senilai Rp 12,5 miliar menuai kritik berkepanjangan. Anggota Dewan dianggap tak peka di saat negeri ini sedang susah.

人気テレビ番組 EMPAT MATA の "kembali ke laptop" で思いついた(?)国会議員へのノートパソコン支給,さすがにこの年度末予算消化案? には風当たりが強く,取り止めたようである.
[PR]

by sanggarnote | 2007-03-28 21:18 | 事情
2007年 03月 28日
Lelaki kok pake bedak
a0051297_11252455.jpgこの "Oh, Itah!" は,昔読んだことがある Firman Muntaco, Gambang Jakarte (1960) の中の一短編だが,写真の新しい本 (2007年) から,その懐かしいオープニングの段落を以下に引く.

Sebelum sorenya ia ikut pertandingan bola, maka peginya hari Minggu, iseng-iseng bung Mele melancong ke rumah pacarnya: si Itah. Tentu aksi bung Mele keliwat-liwat. Rambutnya yang kaku diolesi Erasmis banyak-banyak, supaya jangan berdiri, supaya jangan kayak landak. Juga bedak bangkuang digosok-gosok sedikit pada pipinya yang jerawatan, sedikit saja, sebab ia kuatir phoatang dan takut diejek: "Idiiih, lelaki kok pake bedak, kaye cecurut jato di tepung!"

Lelaki kok … (男のくせして) がここにあったのを忘れていた.

「いやだー,男のくせして白粉つけちゃって,まるでメリケン粉に落ちたジャコウネズミみたい」.こういう調子のよさに触れられるのは,dialek Jakarta の世界ならではである.

tumben [Sg 1996.2.16] で紹介したことがある Tumben nih pagi-pagi ude nongol, angin mane sih nyang niup abang kemari? (あら珍しい,こんな朝早くから顔見せて,どんな風の吹き回し?) も,上に続く段落からである.

なお,この本には巻末注があり,phoatang=ketahuan, ketangkap basah が載っている (Abdul Chaer, Kamus Dialek Jakarta では poatang とする).
[PR]

by sanggarnote | 2007-03-28 11:25 | 文法
2007年 03月 28日
kelom geulis
a0051297_883515.jpg"'Kelom Geulis' Raksasa Buatan Gobras" (Pikiran Rakyat, 07 Mei 2005)

BERBEDA dengan kelom geulis pada umumnya, kelom yang kini tengah dikerjakan perajin di Kampung Rahayu I Gobras Kel. Sukahurip Kec. Tamansari Kota Tasikmalaya , sepertinya mustahil ada yang bisa atau mau memakainya.

基本的な構文は,Kelom ini mustahil ada yang bisa memakainya. なにせ長さ 2.1m,高さ 95cm である.

ACIED では,woman's wooden dress slipper だが,今風に「ミュール」でいいだろう.

a0051297_73639.jpgミュールとは、本来はウマとロバの間の子(ラバ)のことだが、現在では一般に女性用のサンダルの一種をさす。ヒールが高く、かかとは固定しない。日本では2000年頃から流行している。ラメ入りのもの、革製のもの、刺繍入りのものなど意匠をこらしたものが多い。オードリー・ヘップバーンが映画『ローマの休日』で履いていたことから、日本ではヘップサンダル(ヘップ)とも呼ばれる。(ウィキペディア)

KKM に以下を追加.

kelom (オ klomp) 木靴.- geulis (Sd) ミュール(木製).
geulis (Sd) 美しい,綺麗な.
[PR]

by sanggarnote | 2007-03-28 08:08 | 語彙