2006年 02月 01日
まぐまぐ「インドネシア語の中庭」
a0051297_1001249.gif大学でだったら週一回数名の学生を相手にしゃべること,またその昔のコンパでだったら,偶々隣に坐った学生を相手にしゃべっていたようなこと,そんなことを毎日毎日書いて,(その全部ではないにしても)メールマガジンにしてこれだけの数の読者に配っているんだから,これは「閉鎖的な情報開示」ではない.むしろ「過剰な情報開示」かも.

「Macky!+まぐまぐ」二本立て期の合計登録者数は800を越えていた(2005年5月) から,目下回復途上である.
[PR]

# by sanggarnote | 2006-02-01 10:00 | 其他
2006年 02月 01日
sorban berbentuk bom 爆弾の形をしたターバン
a0051297_874146.jpgKenekatan harian lokal Denmark Jyllands-Posten menyebarluaskan 12 karikatur Nabi Muhammad S.A.W menuai kritik. Sentimen anti-Denmark pun marak. Umat Islam dari Palestina, Irak, dan Arab Saudi bersuara paling keras. Selain menggelar unjuk rasa, baru-baru ini, mereka juga sepakat memboikot semua produk dari Denmark. ("Karikatur Nabi Muhammad Terbitan Harian Denmark Dikecam", MIOL, 01/02/2006)

Gambar nabi Muhammad awalnya dilansir pada September 2005. Sosok nabi Muhammad, salah satunya digambarkan mengenakan sorban berbentuk bom. 上の画像は「おはよう世界」(BS1)から.
[PR]

# by sanggarnote | 2006-02-01 08:06
2006年 02月 01日
berbagi kamar
Dalam asrama tradisional, penghuni asrama berbagi fasilitas kamar mandi tapi universitas dan kolese sekarang banyak yang menawarkan kamar dengan kamar mandi di dalam (en-suite rooms).

Pelajar yang lebih muda biasanya berbagi kamar dengan empat pelajar lain yang sebaya; pelajar yang lebih tua dapat tinggal di kamar sendiri.

Anda harus saling berbagi kamar mandi, dapur, dan toilet dengan pelajar-pelajar lain yang tinggal serumah dengan Anda.

部屋などをシェアする,共同で使う ―― berbagi suami より,こっちの方が使い途があるだろう.
[PR]

# by sanggarnote | 2006-02-01 07:01 | 語彙
2006年 01月 31日
救いの神 berbagi (分かち合う)
a0051297_2053463.gif左の矢印を右の medan diri に落とすと,向きが変わったり,曲がったり,向きの違う二に分裂したりする実験のイラストである.勿論,こんな実験が出来たらいいのに,という実験である.

用例(上から):
menjual (売る): 特殊な能動 berjual (商う).
mengukir (彫る): 受動 berukir (彫り物をしてある).
menjemur (天日に干す): 再帰 berjemur(日光浴をする).
membagi (分ける): 相互 berbagi (分け合う).

berbagi 登場前は memeluk (抱く):「相互」berpeluk (抱き合う) の例を使っていた.しかし,このペアは,古典的にはそうかもしれないが,今では「抱き合う」はむしろ berpelukan だろう,berpekuk は「抱きつく」くらいにしか見えないと言われたら,一言もなかった.「分かち合う」berbagi 登場は,救いの神だった.
[PR]

# by sanggarnote | 2006-01-31 20:53 | イラスト
2006年 01月 31日
berbagi suami 夫をシェアする
同性愛をとりあげた映画「アリサン」Arisan (2003) の監督 Nia Di Nata の最新作 (3月公開) は,一夫多妻をとりあげて,題名は "Berbagi Suami".

この berbagi(分け合う,シェアする)は,決して前からあった動詞ではない.Poerwadarminta, KUBI (1976) にはなく,KBBI_1 (1988) になく,berbagi: membagi sesuatu bersama として登場するのは,KBBI_2 (1991) からである.

berbagi suami (夫をシェアする) は,その最新用例ということになる.


以下は「中庭94」から.

berbagi

membagi「分ける」に対して,互いに「分け合う,分かち合う」を意味する。

客員教授ウィンカルジョ先生の前任者,スディ先生のお別れの挨拶のなかに出てきた berbagi suka duka 「苦楽を分かち合う」という表現で,初めてこの ber- 動詞を知った。

インドネシア人はお菓子などを自分一人だけで食べないで,suka berbagi dengan teman「友達と分け合うのが好き」など (Intisari, Okt 1987) と使う。

merebut「奪う」に対する相互の berebut 「奪い合う」と同じもので,昔からあって全然おかしくないのだが,何故か辞書には,マレーシアの Kamus Dewan (1984) にも, インドネシアの KU (1961), KBBI (1988) にもなくて,KBBI 第2版 (1993) になって初めて出る。

これは,要するに前の辞書がうっかり載せ損なっていただけなのか,それとも信じられないが,KBBI (1988) に間に合わなかった位の新語なのか。

コーネル第3版 (1989) は見出し語に立てているが,Kasih sayang tak pernah berbagi. 「愛情は決して二つに分けうるものでない」という古風ないわゆる受動の用法を引いたもので,相互の「分け合う,分かち合う」ではない。[Sg 1994.7.1]
[PR]

# by sanggarnote | 2006-01-31 09:08 | 文法
2006年 01月 30日
memutuskan について
熱帯インドネシアは豪雨,温帯日本は豪雪,寒帯ロシアは零下30℃~60℃という極寒 ―― 地殻に続いて,今度は気象が大活動期に入ったが如くである.

次は, 豪雨,堤防決壊,避難,感電事故発生を伝える記事 "Tiga Warga Pamanukan Tewas Tersengat Listrik" (MIOL, 29/01/2006) から.

Ratusan warga mengungsi setelah banjir menerjang lima desa di Pamanukan, Subang, Jawa Barat, Ahad (29/1). Air bah datang setelah dua tanggul yang membendung Sungai Cipunagara jebol menyusul hujan deras yang mengguyur sepanjang hari tadi. Tiga orang dilaporkan tewas tersengat listrik saat berusaha mengungsi. Untuk mencegah kembali jatuh korban, pihak Perusahaan Listrik Negara setempat memutuskan untuk mematikan aliran listrik.

tewas tersengat listrik は「感電死」,厳寒のロシアからは,tewas kedinginan 「凍死」が伝えられる.

上の段落,pihak Perusahaan Listrik Negara setempat memutuskan のところで,「地元電力側は(感電死事故発生の報告を受けて)直ちに(電気を)切った」ととってしまったが,これは早とちり.memutuskan の後に untuk mematikan aliran listrik と続いて「(電気を切ることを)決定した」だった.

今 memutuskan を「決定する」と読んだが,厳密には memutuskan は「定」より「決」の方.従って,Presiden Republik Indonesia memutuskan menetapkan ... (インドネシア共和国大統領は…と定めることを決する) のように書くのが,法律のフォーマットである.
[PR]

# by sanggarnote | 2006-01-30 06:45 | 語彙
2006年 01月 29日
papan mercu
「水位」をウェブ検索すると「指定水位,警戒水位,危険水位,計画高水位」などいろいろあることが知れる.この papan mercu は,そのどれかに相当するのだろう思うのだが,宿題である.

この papan は,「板」でなく, papan III (Jw): place, position (ACIED) の papan だろう.

- Namun setelah itu, sekitar pukul 19.00 WIB, air mulai naik menjadi 50 di atas papan mercu.

- Posisi air permukaan Sungai Ciliwung yang dari Puncak masuk ke PABK Tajur hanya mencapai posisi 80 di papan mercu dengan debit air 83 meter kubik per detik, berarti masih batas normal.

- Ketinggian air di pintu air Bendung Katulampa, Bogor naik hingga 110 cm di atas papan mercu dari kondisi normal 50-80 cm di atas papan mercu.

- Ketinggian air 1 meter di atas papan mercu bisa membuat sebagian Jakarta banjir.

- Hingga Selasa siang pukul 12.30 ketinggian air sudah mencapai 100 sentimeter di atas papan mercu (dpm) dengan debit air 130 meter kubik.

- ketinggian air yang terpantau di bendung Katulampa, hingga Selasa (18/01) pukul 14.15 WIB, tercatat 120 sentimeter di atas papan mercu (dpm). Kondisi ini masuk ke dalam siaga IV.
[PR]

# by sanggarnote | 2006-01-29 14:59 | 語彙
2006年 01月 29日
nasi aking
a0051297_752370.jpgnasi aking: 残りご飯を干した乾飯 (KKM ver1.1);乾飯を炊き直したもの (KKM ver1.2) .

aking: (Jw) kering.

ほしいい【乾飯,干飯,糒】乾燥して貯えておく飯。これを水に浸せばすぐに食べられる。かれいい。かれい。ほしい。
かれい【餉】(カレイヒ(乾飯)の約) 旅行のときなどに携帯した干した飯。転じて広く携帯用食料にもいう。(広辞苑)

すえた残りご飯を水で洗って笊に広げて干し,十分に乾燥したものを缶に入れて溜めておく.フライパンで炒っておやつなどに食べる.(個人的体験)


"Beras Mahal, Warga Terpaksa Makan Nasi Aking" (MIOL, 28/01/2006) : Puluhan warga Kecamatan Kasemen, Serang, Banten terpaksa makan nasi aking karena sudah tak mampu membeli beras. Pemerintah daerah setempat melarang warga makan nasi aking, tapi tak mau membantu. ―― 「beras が値上がりして買えないから nasi aking を食べざるをえない」というこの記事を読んで,nasi aking について理解を深める.

Mさん一家(夫婦+子供8人の10人家族)は, 一日 (per hari) 米 4 liter (=2升) が必要だが,今のように Rp.4000/liter に値上がりした米を買う余裕がない.そこで,nasi aking 2 kg (Rp.1000/kg) を買っている.県は衛生上の見地から nasi aking を食べないように指導しているが, "Delapan anak saya harus makan."

広辞苑「乾飯」情報や個人的な体験から自家製のイメージしか頭に浮かべていなかったが,これで,nasi aking は市場で売っているものだと分かる.更に検索では,衛生上・栄養上の問題の他に,これはそもそもあひるの餌だという以下もヒットする.

(...) terpaksa mengonsumsi nasi aking. Nasi aking adalah nasi kering hasil jemuran dan biasanya dimanfaatkan untuk makanan ternak bebek. ("Beras Menghilang, Warga Mulai Konsumsi Nasi Aking", Kompas, 31 Januari 2005)

なんだか,理解が深まり過ぎたようだ.
[PR]

# by sanggarnote | 2006-01-29 07:52 | 語彙
2006年 01月 28日
Livedoor, 深夜インターネットに決算発表
a0051297_19423059.jpg決算発表見直しへ

これまでの決算発表
夜間にインターネットで公開
翌日市場関係者に限った説明会

閉鎖的な情報開示
不透明な決算の温床と指摘

今後の決算発表
日中に記者会見開き
社長みずから説明・質疑応答へ

-----

「中庭ノート」は「一般の人の目につきにくい深夜早朝などにブログで公開」というこれまでの「閉鎖的な情報開示」の方針を見直す考えはありません.「日中,人の集まり易い場所に会場を準備して Sg みずから説明・質疑応答へ」の計画もありません.

なお,上の画像は,テレビ画面をキャプチャーし損なったので,以下の「NHKニュース」の動画を QuickCam で撮った.この画面では「インターネット」となっているが,最初に昼前のニュースで聴いた時には「ブログ」と言っていた.
http://www.nhk.or.jp/news/2006/01/28/k20060128000046.html
[PR]

# by sanggarnote | 2006-01-28 19:42 | 其他
2006年 01月 28日
Hantu Jarang Gigi 
先ずは「中庭02」から Orang Pendek (オラン・ペンデク).

ついでに,スマトラの密林深く潜む Orang Pendek(背が低い人)の話。

ヒマラヤの雪男イエティ,中国の野人イエレン,北米のビッグフットなどはどうやら体がごつそうだが,このスマトラで目撃・報告されている Orang Pendek は「背が低い,チビ」なのが特徴らしい。

この Orang Pendek の存在を私が知ったのは,題名に惹かれて求めた香山滋の『オラン・ペンデクの復讐』(教養文庫 1977年) を読んで。

この香山滋の一連の小説の影響で「オラン・ペンデク」の表記が定着しているらしく,ウェブ上でこのインドネシアの未確認生物 Orang Pendek 情報 (日本語) を求める場合は「ペンデク」で検索する必要がある。[Sg 8.14.02]

このスマトラの Orang Pendek は知っていたが,北米のビッグフットみたいな巨大な足跡を残す未確認生物がマレー半島にいるとは知らなかった.

その最新目撃情報を伝える "Bigfoot Sighted In Johor?" (Bernama, December 23 2005) によると,先月 Kampung Mawai, Kota Tinggi で養魚地を掘っていた作業員三人が見たのは,大人2人,子供1人の家族.足跡最大のものは45センチ.身長推定3メートル.全身が褐色の毛に覆われている.先住民の人達がこれを呼ぶ名は,Hantu Jarang Gigi(乱杭歯の妖怪?)

真偽の程は別にして,こういう未確認生物のニュースはわくわくする.
[PR]

# by sanggarnote | 2006-01-28 13:51 | 事情