2017年 06月 22日
國分功一郎 『中動態の世界 --- 意志と責任の考古学』 (医学書院, 2017年)
大いに勉強になる本だと思って,最近読み始めている.

副題に出てくる「責任」については考えたことがなかったが,「意志」については考えていた.能動態の subject である Agent の属性「意志」として,である.プロセスの出発点たる Agent のもう一つの属性は「能力」だと思っている.

私の考える「中動態の世界」の中の「するとされる」は以下.

a0051297_05490877.jpg



[PR]



[PR]

by sanggarnote | 2017-06-22 19:32 | 文法


<< jurus tahan ken...      kunjungan wisat... >>