2018年 09月 13日
PROG の ABC順配列
putus の項を例にとる.

■「熟語・慣用表現」グループ:
 ■ putus akal, ■ putus arang から ■ putus semangat まで,ABC 順に配列される.

//「重複・接辞派生語」グループ:
 // berkeputusan に始まり, // keputusan, // memutus, (...,) // putus-putus, (...) を経て // terputus-putus まで,ABC 順の配列である.


「熟語・慣用表現」グループが ABC順に整理されるのはどの辞書も同じだろう.PROG が他のインドネシア語の辞書と一線を画すのは,この「重複・接辞派生語」グループも, 「熟語・慣用表現」並に ABC 順で処理するというところである.

putus > keputusan > berkeputusan みたいなインドネシア語文法は無視というスタンスである.

もしや PROG の編集者にはこんなふうな意気込みがあった?

Cf. 「あいうえお順」で整理した『言海』
https://sanggar.exblog.jp/238712545/

[Sg]



[PR]


[PR]

by sanggarnote | 2018-09-13 07:43 | 辞書


<< Ayam tidak sebo...      ketiak >>