人気ブログランキング |
2006年 10月 16日
ngorok 鼾をかく
"Penyakit Ngorok Serang Jambi, 40 Kerbau Mati" (TEMPO Interaktif, 14 Desember 2005) --- こんな水牛の伝染病 penyakit ngorok があるらしい.

Ciri-ciri penyakit Ngorok ini, antara lain kerbau terlihat tak punya gairah makan lalu dihidung dan mulutnya mengeluarkan lendir serta mengerang seperti terdengar suara ngorok.

つまり,この病名 penyakit ngorok は「鼾をかく」ようにうなる症状からだが,では,この語 ngorok が何語から来ているかということになると,簡単でない.それは,次のような事情からである.

ジャカルタ方言
ngorok: mendengkur, tidur dengan tarikan napas yang berbunyi. (Abdul Chaer, 1976)

ジャワ語
ngorok: to snore. (Robson & Wibisono, 2002)

スンダ語:
ngorok: dikatakan oemp. kepada boenji ajam jang berpenjakit didalam kerongkongannja. (R.Satjadibrata, 1950)

こういう語の場合,ジャワ語あるいはスンダ語から直接入ったのか,それともジャカルタ方言がインドネシア語に入ったのか,それがつきとめられない.

ACIED は J/Jv と記しているが,これとて,別段スンダ語の可能性を積極的に否定しているというものでもあるまい.スンダ語辞書が人間の睡眠中の鼾ではなく,病鶏の喉から出す音としているのもなかなか興味深い.

by sanggarnote | 2006-10-16 09:19 | 語彙


<< asbabun nuzul      penyakit ngorok >>