人気ブログランキング |
2008年 04月 29日
di-形動詞と組んだ一人称・二人称代名詞
Yah, yah, di rumah ini aku diperolok-olok terus oleh kalian. (Marga T.,Batas Masa Silam --- Balada Sungai Musi. hal.6)

---

(121) Kamu dan saya harus menyelesaikan tugas itu.
(127a) Tugas itu harus diselesaikan oleh kamu dan saya.
(127b) *Tugas itu harus kamu dan saya selesaikan.
(TBB_3: hal.345-346) *印はこういうものは現実にないということを表す.

---

"Dalam proses reformasi ini telah terjadi musibah yang oleh kami, pimpinan MPR maupun anggota MPR lainnya, amat disesalkan." tuturnya. ("Presiden Nyatakan Bela Sungkawa atas Gugurnya Mahasiswa", KOMPAS, 14 November 1998)

---

Dia dipukul oleh kita.

Dia dipukul oleh kita. は、やはり正しくない文でしょうか。以前、UI から留学してきた学生が,「Dia dipukul kita. は意味は解るが変だと思う。Dia dipukul oleh kita. は変じゃない」といっておりましたが。(読者からのメール)

これについては次のような説明をしよう。

「Dia dipukul kita. は意味は解るが変だと思う」―― これはその通り。こんなものが我々の目に触れる機会はゼロだろう。

それに対して,「Dia dipukul oleh kita. は変じゃない」の dipukul oleh kita の方は遭遇する可能性もありうる構文である。というのも,スンダ語の文法がこうらしくて,スンダ人がよくこう書くというのは有名な話になっているからである。

それに英語など外国語の受動構文の影響もある。翻訳調の文体だったらこの oleh kita はすらっと通ってしまうだろう。だから,そういう文章にこれが出てくる可能性は大いにある。

それから三つ目は,例えば,ある書類に我々と彼らとが署名しなければならないことを表現するケースを考えてみる。この場合に, Surat ini harus kita tandatangani, dan juga harus ditandatangai oleh mereka としなければならないとしたら,これはもっとコンパクトに書けないかという考えが出ておかしくない。ここで oleh kita を許せば,Surat ini harus ditandatangani oleh kita maupun oleh mereka. とすらりと書ける。

つまり,アメリカ仕込みのスンダ人ならいざ知らず,インドネシア語を学習中の日本人学習者として我々が使うべき構文は,あくまでも正統な Surat ini harus kita tandatangani.であること。しかし,いざ三つ目のような事態に直面したときには, 騒がず oleh kita を出動させて対応する,そんな技も心得ていること。

Dia dipukul oleh kita.について言えることは,こんなところだろうかと思う。[Sg 5.26.98]

http://sanggar.exblog.jp/4019011

by sanggarnote | 2008-04-29 22:14 | 文法


<< られる KE-AN      KKM 5冊合本 >>