2015年 12月 16日 ( 1 )

2015年 12月 16日
kebakaran hutan dan lahan
アチェ津波の2倍超 森林火災・煙害 経済的損失221兆ルピア 世銀推計 (じゃかるた新聞,2015/12/16) ---

 世界銀行は15日発表したインドネシア経済の「四半期評価」の中で、森林火災と煙害によりインドネシアは6~10月の5カ月間だけで国内総生産(GDP)の 1.9%に相当する221兆ルピアの経済的損失を被り、成長率を押し下げる要因になった、と指摘した。
 損失の規模は、農業生産の減少、環境破壊での被害、工場の生産停止、社会インフラ破壊による輸送負担の増加、観光産業への打撃、輸出の減少による損失のほか、健康面や教育面での子どもの被害などを加えた広範囲なもの。 
 損失の規模は2004年末に起きたスマトラ島沖地震に伴う大津波で大きな被害を受けたアチェ州の再建費用の2倍以上に当たる。

次は,同じニュースを扱った Antara 記事:

"Bank Dunia: kebakaran hutan perlambat pertumbuhan Indonesia" (Antara, 15 Desember 2015)

Bank Dunia menilai dampak negatif dari kebakaran hutan dan lahan sepanjang 2015 telah sangat masif dan menghambat laju pertumbuhan ekonomi Indonesia.

kebakaran hutan
: 森林火災。
kebakaran hutan dan lahan: この lahan(土地)を加えた書き方もよく見るが「森林・泥炭地火災」だろう。英文では,forest and peat fires,forest and peatland fires など。

「世銀は、森林火災のかなりの部分がパーム農園造成の目的で "人為的に引き起こされたもの" とした。背景には,政府が進めるパーム農園の大規模化推進政策があるとし,環境に優しい開発政策への転換を求めた。」(じゃかるた新聞)

アンタラ記事でここがそうかなと思われる段落を拾えば次。

Indonesia, kata Diop, perlu memberikan sanksi yang tegas bagi pembakar hutan, merevisi kebijakan dalam pengelolaan gambut, dan membuat kebijakan untuk mengurangi dampak negatifnya terhadap ekonomi dan sosial masyarakat.

[Sg]



[PR]
[PR]

by sanggarnote | 2015-12-16 11:34 | 事情