人気ブログランキング |
2019年 06月 03日 ( 1 )

2019年 06月 03日
kerik, kerikan, dikerik
Ani Yudhoyono Punya Juru Kerik
 Bila masuk angin sudah mulai menyerang, "pengobatan tradisional" pun langsung Ani lakukan, yaitu kerikan. Siapa sangka kalau Ani Yudhoyono memiliki dua orang juru kerik yang menjadi andalannya: Mbak Sunarti dan Mbak Narti (penata rambut Ibu Negara).
(...)
 Selesai kerikan, Ani dibuat terkaget-kaget ketika berkaca. Punggung yang habis dikerik Mbak Narti membuatnya seperti zebra, yang penuh dengan loreng-loreng.
--- "Ani Yudhoyono: Penyakit Langganan Saya Masuk Angin" (liputan6.com, 15 Feb 2019)

masuk angin: この「風が入った」ときの症状としてここで挙げられているのは, perut kembung, mual, kepala pusing, dan tubuh berkeringat dingin, juga rasa lemas. 咳とか鼻水とか,日本人の思う「風邪」の症状は出てこない.
penyakit langganan saya: 私の贔屓の病気=私がよくかかる病気.
ketika berkaca: 鏡を見たとき (びっくり).
loreng-loreng: シマウマのような縞々.
kerikan: この masuk angin の伝統療法 kerik だが,英語で「コイニング」と言えるらしい.以下のカンボジア情報が参考になった.

カンボジア伝統治療の威力!
 今日は,2つの治療法をご紹介しましょう.まず「コイニング」といわれるもの.コインを使って体をゴシゴシとこするのです.まず首筋にうっすらとタイガーバームを塗り,その上をゴシゴシ(本当にゴシゴシと音がするんですよ)と内出血斑が出てくるまで「これでもかっ!」とこすります.さらに1センチほどの間隔を空けながら背中やお腹までゴシゴシ.私も試してみましたが,この痛さたるや半端ではない.「ギャー!」「助けてー!」を30分間連発.終わった後には体中に赤紫の刺青のようなきれいな縞模様ができあがっていました.
(出典)看護学雑誌 64巻11号 (2000年11月),連載 カズのカンボジア日記 3

Wikipedia:
Coining (traditional medicine), dermabrasion practiced in China, Vietnam, and Indonesia.

[Sg]



[PR]


by sanggarnote | 2019-06-03 16:05 | 語彙