カテゴリ:yang( 3 )

2018年 10月 22日
yang tembak reaksi(アクション射撃の方)
"Perbakin Tak Ingin Lapangan Tembak Senayan Direlokasi Total"
(detikNews, 19 Oktober 2018)

DKI Jakarta 射撃協会としては,スナヤン射撃場の「完全移転」には異存がある.tembak sasaran についてはそのままにして,tembak reaksi の方だけ移すというのはどうか,という意向らしい.

Ketua Persatuan Menembak dan Berburu Indonesia (Perbakin) DKI Jakarta, Irjen Setyo Wasisto tak keberatan dengan wacana relokasi Lapangan Tembak Senayan. Namun, ia meminta wacana relokasi itu dikaji lebih dalam lagi.

"Saya sampaikan kalau direlokasi, saya tidak keberatan, tetapi mohon dikaji mendalam. Tetapi kalau untuk tembak sasaran yang sudah ada itu saya kira nggak perlu dipindah. Yang dipindah yang tembak reaksi aja," kata Setyo di Mabes Polri, Jakarta Selatan, Jumat (19/10/2018).

wacana relokasi: 移転話.
tidak keberatan: 異存はない.
Lapangan Tembak Senayan: スナヤン射撃場.
tembak sasaran: 標的射撃.射手が動き回る tembak reaksi (アクション射撃) に対して,動かないのがこれ tembak sasaran なんだろう.

yang tembak reaksi aja: 「移すの」yang dipindah は「アクション射撃の方だけ」にすると読む構文である.なお以下「YANG の用法」https://sanggar.exblog.jp/3484214/ から抜粋である.
yang baik kita ambil, yang buruk kita buang.
よいものは採り,悪いものは捨てる.

Yang kau pilih pasti yang mahal.
君の選ぶのはきっと高価なやつに決まっている.

Tanyanya, "Yang mana yang pelukis?"
彼女は訊ねた,「どっちなの,画家の人って」.

Yang penjualnya hampir selalu berbahasa Jawa tak peduli si pembelinya bukan orang Jawa.
売り手の方は,買い手がジャワ人でなかろうとお構いなしにほとんどいつもジャワ語をつかっていた.

Kembangnya ada yang merah, ada yang kuning, dan ada yang putih.
花は赤いのあり,黄色いのあり,白いのありだった.

Rumah itu juga si pria ini yang mengontrakkan untuk wanita itu.
その家もこの男性がその女性のために契約してやっているのだった.
(「(その家も) この男性だった」+何が補語の構文である.)
[Sg]



[PR]




by sanggarnote | 2018-10-22 07:28 | yang
2008年 05月 20日
述語の yang ...
- Film ini bukanlah yang ingin kami tonton.
- Kecelakaan tersebut adalah yang terburuk sejak tahun 1963.
- Jumlah kecelakaan dan korban ini baru yang terdata di kantor polisi.
- Kalau Screen Saver anda masih yang itu-itu saja, masih yang diberikan oleh Window sgera kunjungi : http:// ‥‥
- (...) artinya tim ini sudah yang terbaik

[Sg]



[PR]


by sanggarnote | 2008-05-20 14:29 | yang
2008年 05月 15日
yang & -nya
a0051297_1535897.gifyang<ia-ng の -ng という要素については,以下参照.-nya<n-ia の n- も同じく linker 的要素であろうと思う.これに di- を加えたのが以下.yang,-nya,di- の問題を解くには, ia を解くにしくはない,ということを示している.
a0051297_10113984.gif

再録---

yang<ia-ng

インドネシア語では,「二つのマンゴ」は dua mangga,「香りのいい花」は bunga harum,「この花」は bunga ini でよい。

つまり数詞+名詞,名詞+形容詞,名詞+指示詞という語順で並べれば,上のような名詞句が成立する。

勿論,適切なイントネーションを備えなかったらダメなのは言うまでもない。例えば,上を「~は~です」という文を成立させるイントネーションに乗せることも可能で,そうすればそれぞれ「2はマンゴです」,「花はいい香りです」,「花はこれです」という文になる。

数詞+名詞,名詞+形容詞,名詞+指示詞という語順で並べれば名詞句が成立すると言ったのは,このイントネーションの問題をいったん脇に寄せての話である。

ところが同系の言語でも,フィリピンのタガログ語になると,ふたつ並べれば OK というわけにはいかない。

「タガログ語では,ある単語が他の単語を修飾するとき,単語と単語の間に,繋辞 linker と呼ばれるものをはさむことが多い」(山下美知子『タガログ語のテキスト(I)』東外大語学教育協議会,1993. p.48)という風に,並べたふたつをひとつの句へと繋ぎ合わせる働きをする linker というものが必要になってくるのである。

「二箇のマンゴ」
dalawang mangga

「香りの良い花」
1) mabangong bulaklak
2) bulaklak na mabango

「この花」
1) itong bulaklak
2) bulaklak na ito

斜体にしたのが問題の linker である。-ng と na とふたつあるが,これは前の語がどんな音で終わっているかによって使い分ける(母音,声門閉鎖音に続く時は -ng;-n に続く時は -g;その他は na)。

この linker の存在によって,インドネシア語からすれば考えられない句構成の語順の自由をタガログ語が獲得していることが見て取れる。

上より複雑な「私の読んだ本」buku yang kubaca では,次のような3通りの構文が可能になる(山下先生ご教示)。

1) libro kong binasa
2) librong binasa ko
3) binasa kong libro

さすがフィリピン,スペイン語から「本」が入っている。binasa は,baca に対応する basa に接中辞 -in- が加わったもの。インドネシア語でも kinerja 「性能,パフォーマンス」,bersinambungan 「継続する」を通じて馴染みができてきたこの -in- だが,タガログ語文法ではかく活発に働いているというわけ。

以上,タガログ語文法における linker の働きというものを垣間みてもらったのは,ジャワ語やバリ語の数詞にもこの linker は痕跡的に残るのだが,それよりも何よりも, yang の成立にこれが ia + linker -ng というかたちで関わっているのではないか,という考えから。

ia は三人称人称代名詞,定義は「君と私の間でそれが何か・誰か言わないでも了解がついているもの」。Ia besar. は,「君と私の間でそれが何か・誰か言わないでも了解がついているそれが大きい」という文。ここで linker -ng の媒介により「大きい」が ia に結びつけられた結果が yang besar,すなわち「大きいの,大きいヤツ」と解釈するのが,私の yang <ia + linker -ng 説である。[Sg 1995.8.12]

[Sg]



[PR]


by sanggarnote | 2008-05-15 15:04 | yang