カテゴリ:発音( 9 )

2018年 05月 26日
"Rau" dalam film "Laut"
a0051297_23492691.jpg
"Aktor Ganteng Dean Fujioka Akan Beradu Akting dengan Aktor Indonesia dalam Film 'Laut'" (duniaku.net/2017/11/07/)

以下,海から来た謎の男が「ラウ」と呼ばれるわけについて述べている段落である.

海から来た謎の男がなぜ「ラウ」と呼ばれるのか --- 日本語では「インドネシア語で《海》は 'ラウッ(ト)' と言うから」というだけで十分だが,インドネシアの読者相手にはそうはいかない。こんな立ち入った説明になる。すなわち,

Pria itu kemudian dinamai oleh penduduk setempat dengan nama Rau yang berarti “Laut” dalam bahasa Indonesia karena pria tersebut datangnya dari laut. Pelafalan “Rau” sendiri mengikuti bahasa Jepang yang tidak memiliki L dan T dalam pelafalan mereka. Tidak lama setelahnya, Rau terlibat dalam kejadian yang menakjubkan.

pria tersebut datangnya dari laut.: datang dari laut「海から来た」ではなく,datangnya dari laut「やって来たのは海からだった」という構文である.
bahasa Jepang yang tidak memiliki L: 「L を持たない日本語」.日本人が練習しなければならないのは, Roma の R (エル) でなく, London の L (エる) なのである.

アチェでオールロケのこの映画,深田晃司監督「海を駆ける」をイオンシネマ大井 (東武東上線ふじみ野駅から徒歩10分) で観てきた.日本人俳優の出るインドネシア映画かと思うくらい,インドネシア語のせりふ(=字幕)の多い映画だった.

インドネシアを舞台とする映画としては,戦中のジャワを舞台とする市川昆監督「ブンガワンソロ」(1951) があった.
http://sanggar.in.coocan.jp/body2.htm#Bengawan

[Sg]



[PR]


[PR]

by sanggarnote | 2018-05-26 23:49 | 発音
2018年 05月 22日
Kenta datang untuk bantu Sure
a0051297_08534718.jpg"Si Lucu Kenta, Teman Haruka Datang ke Ini Talk Show" から「L の発音ができない日本人」Kenta."Ini Talkshow" (NET.) の一場面である.

Kenta: Aku datang ke sini untuk bantu Sure.
Sule: ???



参照: カテゴリー 発音 
https://sanggar.exblog.jp/i34/


a0051297_08542259.jpg上を書くきっかけは,今見た日本テレビ ZIP!「外国で有名な日本人」.インドネシアで有名なこの Kenta とは,山口健太 (吉本興業「住みますアジア芸人」トリオ,ザ・スリーのメンバー)である.


[Sg]







[PR]
[PR]

by sanggarnote | 2018-05-22 08:55 | 発音
2018年 02月 24日
nasi ikan Thai
a0051297_11564395.jpg"Jepang Perkuat Hubungan dengan Indonesia Lewat Kuliner" (CNN, 23/02/2018)

Memasuki usia 60 tahun hubungan bilateral, Duta Besar Jepang di Indonesia, Masafumi Ishii (石井正文), berharap relasi Jakarta dan Tokyo bisa terus diperkuat. Tak hanya dalam urusan politik dan ekonomi, tapi juga pertukaran budaya seperti kuliner.

今回紹介された和食は「鯛飯」.

Padahal, kata Ishii, banyak juga hidangan ikan matang khas Jepang yang tak kalah lezat dan mungkin sesuai dengan lidah orang Indonesia. Salah satunya, Nasi Ikan Thai Thaimeshi.

Dimasak langsung oleh koki dari Kedubes Jepang, Hori Ikuo, Nasi Ikan Thai berbahan dasar beras Jepang dan ikan thai atau dalam bahasa Inggris disebut Red Sea Bream (マダイ), yang hanya bisa ditemukan di beberapa wilayah di perairan Negeri Matahari Terbit itu.

Padahal: (劣らず美味しくインドネシア人の口に合う料理もたくさんある) のにである.「日本料理と言えば刺身・寿司」に続く段落である.
Salah satunya: その一つは.
nasi ikan Thai, Thaimeshi: 確かに「タイヤキ」は taiyaki でも,日本人の「タイ,タイメシ」の音は,インドネシア人の耳には thai, thaimeshi と聴き取られるのだろう.
koki dari Kedubes: 公邸料理人.

[Sg]



[PR]



[PR]

by sanggarnote | 2018-02-24 11:56 | 発音
2017年 12月 20日
LINE「らイヌ」
最近よく耳にする人気スマホアプリの "LINE",皆さん,佐々木式かな表記の「らイヌ」の発音をしているのではという気がするのだが,どうだろう.つまり,l 音を出している; -n 音を出しているということなのだが.

遅まきながら,カテゴリー「発音」を新設した.
http://sanggar.exblog.jp/i34/

以下書いたのを忘れていた.

LINE & lain (らイヌ)
この LINE とは,スマホの人気アプリ LINE のこと。この LINE を皆さん「らイヌ」と呼んでいる様子。
日本語で[ら][イ][ヌ]と三拍で発音しているこれを,[ら][イヌ]と二拍で発音すれば,インドネシア語 lain である。[Sg 6.8.2014]

[Sg]



[PR]


[PR]

by sanggarnote | 2017-12-20 18:27 | 発音
2017年 12月 14日
L と R に通詞も手を焼く
「回想記」によると,通詞たちが1回に1人ずつ英語を音読し,彼が発音を直した.興味深いのは,通詞たちが「l の文字を発音できない」とあることだ.しかも「 l を r と発音する」という.
--- 「英語をたどって」 VI : 3 (朝日,12/14)

この「日本人は英語の L の発音が出来ない,みんな R にしてしまう」という観察は,インドネシア人による日本人のインドネシア語の発音の癖の観察と一致するものである.(参照: L が出来ない日本人)

「彼」とは以下ウィキペディア参照:

ラナルド・マクドナルド
(Ranald MacDonald, 1824年2月3日 - 1894年8月5日)は、英領時代のカナダで生まれたメティ(西洋人と原住民の混血)の船員、冒険家。鎖国時代の1848年に、アメリカの捕鯨船から小船で日本に密入国し、約10か月間滞在した。長崎では日本人通詞たちの英語学習を助け、日本初の母語話者による公式の英語教師になった.

『インドネシア語の中庭 文法篇』は,『改版』でも「発音の章」でこの L & R の問題を取り上げ損なっている.次の機会には必ず加えよう.[Sg]



[PR]
[PR]

by sanggarnote | 2017-12-14 17:28 | 発音
2015年 02月 14日
Plt Gubernur
a0051297_12373520.jpg"Hibur Lansia, Ahok: Tahu kepanjangan Plt? 'Pembantu Lumah Tangga'" (Liputan6.com, Jun 18, 2014)

Jokowi 知事が大統領戦に出馬中, Ahok 副知事は「知事代行」 Pelaksana Tugas Gubernur DKI Jakarta を務めていた.これは,その「知事代行」時代,訪問先の老人ホームで「知事家事手伝い」
と自己紹介して会場大笑いとなった彼の「華人訛り」ジョークである.

"Jadi panggil saya Plt Gubernur. Tau nggak bapak ibu kepanjangan Plt? 'Pembantu lumah tangga'. Seperti iklan 'cintailah ploduk-ploduk dalam negli'. Kan orang Tionghoa nggak bisa bilang 'R'," ujarnya yang langsung disambut tawa para lansia, Rabu (18/6/2014).

Tau nggak: 分かりますか.
kepanjangan: 「略語」 singkatan に対して,フルに言った場合のフレーズを指して kepanjangan と言う.
kan ... : じゃないですか.

R の発音が出来ず,みな L になってしまう中国人.
L の発音が出来ず,みな R になってしまう日本人.

中国人・日本人はそういうことになっているわけだが,韓国人はどうなんだろう.うまく区別出来ているのだろうか.

参照: L が出来ない日本人
http://sanggar.exblog.jp/13591577/

[Sg]



[PR]
[PR]

by sanggarnote | 2015-02-14 14:28 | 発音
2015年 01月 12日
リンコ゚の花びらカ゚
a0051297_14235069.jpg

BS朝日「美空ひばりサミット ひばりを歌い語りつくす」から.前にも見たから,何度目かの再放送なのだろう.

横浜出身の美空ひばりの「リンコ゚の花びらカ゚」は,ひばり節でもなんでもなくて,日本語標準語の発音.
谷村新司 (大阪出身) の「面かゲ ガ」は,全然自覚ないらしいが,西日本方言の発音である.長崎出身の美輪明宏の反応とのこの違いがなかなか興味深い.[Sg]



[PR]
[PR]

by sanggarnote | 2015-01-12 14:23 | 発音
2014年 09月 01日
ごきンげんよう
林:「ごきげんよう」という言葉を、あんなに美しく優雅に言えるのは美輪さんだけですよ。他の方々が言うのとは、どこか違うんですよね。

美輪:一つは鼻濁音だと思うんです。私たちの時代はうるさく言われました。「がぎぐげご」の濁音がいちばん最初に来たときは「がぎぐげご」のままでよくて、2番目以降に来たときは(鼻濁音で)「ンが・ンぎ・ンぐ・ンげ・ンご」になる。そうしないと角ばって野暮に聞こえるんですね。それで「ごきげんよう」じゃなくて、「ごきンげんよう」になったんです。(週刊朝日 2014年9月5日号)

これは下記からである.

美輪明宏の「ごきげんよう」実は「ごきンげんよう」 その理由は?
http://dot.asahi.com/wa/2014082800053.html

a0051297_16132789.png外国語ならばともかく,日本語標準語の鼻濁音を,こんな風に「ン」を使って「ンが・ンぎ・ンぐ・ンげ・ンご」と書いているのを見るのは初めてだ.

「私などは田舎から初めて東京に出てきて同じ日本にこんな発音もあるのかとびっくりした覚えがあります」(「発音の話」『NHK 国語講座 続 発音と発声』),この標準語の鼻濁音についての長崎生まれの田中千禾夫の発言である。

美輪は同じく長崎出身,15才で上京.国立音楽高等学校入学.「うるさく言われました」とはその頃苦労したのだろう.[Sg]


「NHK日本語発音アクセント辞典」と言えば,アナウンサーに憧れていた宮崎美子(熊本出身)は「小学生でアクセント辞典」見ていたと.(NHK総合・土曜スタジオパーク,9/6)


[PR]
[PR]

by sanggarnote | 2014-09-01 15:58 | 発音
2011年 09月 15日
L が出来ない日本人
掲示板「よろずインドネシア掲示板」に「日本人は L の発音が出来ないと良く言われるが実際は R が出来ないのではと感じますが、如何でしょうか?」という書き込みがあった (9/6).しかし,実を言うと,インドネシアの小説などでは,日本人は「L が出来ない日本人」として登場する.

例えば,次は Idrus の日本時代を舞台にした短編 "Kota-Harmoni" から.問題のフレーズ "kasi jaran bagero" (道をあけろ,バカヤロ)を,ヒットしたら儲けものくらいのつもりでグーグルで検索したら,Google books でヒット.この Idrus, "Kota-Harmoni" (Kota - Harmoni の路面電車の車内風景を描いた短編) の他,John U. Wolff 編,Indonesian Readings の収録作品が(丸々全部じゃないんだろうと思うが)ここで読めるみたいである.

Di sebuah tempat perhentian, trem berhenti. Orang ber-desak2, pekikan tukang jual karcis kedengaran. 'Yg turun dulu. Ayo, cepat!'

Orang2 berasa lega sebentar. Tapi sebentar lagi trem penuh sesak kembali. Dari bawah kedengaran suara seorang Nippon, 'Kasi jaran. Bagero..'

Orang2 tambah berdesak, memberi jalan kepada orang Nippon itu.


次は,その日本人とは逆,「R が出来ない中国人」である.

再録 中国語訛り

華人商人との商談の場面.Tapi saya mesti bayal kuli-kuli, Tuan. | Tuan pikil saja sendili. | Nanti saya bikin beles semuanya. | Tay An di Singapul ada kilim sulat sama saya. | Kapal bisa lekas blangkat. (hal.17-18)

r → l は中国語訛り(日本語訛りはこの逆で,l → r ).勿論正しくは,bayar, pikir, sendiri, Singapur, kirim, surat, brangkat である.

出典: Marga T., Batas Masa Silam --- Balada Sungai Musi (1987)

[Sg 5.7.2006]


韓国人も「L が出来ない韓国人」?

再録 ruaarr biasa (正しくは luaarr biasa)

"Korea Selatan 'Ruaarr' Biasa"

昨夜の韓国・イタリア戦(これは凄かった)を伝える今朝のコンパスの記事のタイトルである。

この"ruaarr" を見たとき,一体何だろうと戸惑ったが,本文の kemenangan "Tim Setan Merah" ini atas Italia semalam tidak saja fantastik, tetapi sungguh ruaarr (baca: luar-Red) biasa. を読んで,「成る程,韓国人もそうだったのか」と了解した次第。

London の L「エる」(ササキ式かな表記)が不得手で,みんな Roma のR「エル」(同上)になってしまい,"Bagero, kasi jaran!" (バカヤロ,道をあけろ!) とからかわれるのは日本人と決まったものと思っていたが,韓国人もどうやら同じだったらしい。

そんなわけで,"Ruaarr" Biasa! は,日本が勝ってもそのまま使えたフレーズ。Jepang "Ruaarr" Biasa! にお目にかかれなかったのは,返す返す残念であった。[Sg 6.19.02]


[Sg]



[CM]
[PR]

by sanggarnote | 2011-09-15 08:27 | 発音